logo

logo

→
←
Back to Search Results

DCM(サイドチェア No.DCM) DCM(Side Chair No.DCM)

Eames,Charles

1946

再制作時期
Recreated year
1970
発行者
Maker/Publisher
Evans (America) Herman Miller (America) Evans (America) Herman Miller (America)
材質
Material
スチールパイプ,クルミ,ブナ,成型合板,Steel-pipe,Walnut,Beech,Formed plywood
サイズ
Size
h.760mm w.490mm d.540mm 6500g 座面高:400mm
種別
Category
プロダクトデザイン _家具 _椅子
掲載図書
Publication book
ムサビのデザイン : みんなのへや 名作椅子に座る : 武蔵野美術大学美術資料図書館近代椅子コレクションより 座って学ぶ椅子学講座 : ムサビ近代椅子コレクション400脚 : 記録集 ; [1] ムサビのデザイン : コレクションと教育でたどるデザイン史
登録番号
Assesion Number
197002000200
解説
Commentary
スチールロッドによるU字型の前後の脚と背をとめる横棒、そしてそれをつなぐ1本のロッドが座の下から背まで続いている。この椅子の優れた点は、その4本のパーツが互いに1点のみで溶接されているところである。特に後脚にかかる力は大きく、この椅子を構造的に成り立たせているのは、溶接ジョイントによる。座と背はそれぞれ3次曲面の成形合板で出来ていて、フレームとの間には黒いゴムの衝撃吸収材が取りつけられている。その中にナットを内蔵して接着することでスチールロッドを外側からビスでとめ、さらに、そのゴムがクッション材の役目を果たしている。